千葉の注文住宅::ウッディホーム新築事業部

建築実例 こだわりの間取りの家

リビングに集いたくなる家

千葉県 I様 リビングに集いたくなる家

リビング・ダイニング・キッチンで23帖、和室の扉を開けると(6帖)水廻り以外が1間続きになる間取りです。
オープンキッチンは吊扉の代わりに、たっぷりの収納を背面に設けました。リビングイン階段で家族といつもコミニュケーションが取れる間取りにこだわりました。

ビルトインバルコニーは、突然の雨でも慌てることなく洗濯物が干せる。主婦の憧れです!南側向きで、いつも太陽の日差しを取りこむことができます。

ビルトインバルコニーは、突然の雨でも慌てることなく洗濯物が干せる。主婦の憧れです!南側向きで、いつも太陽の日差しを取りこむことができます。

家屋外観。

家屋外観。

お客様をお迎えする玄関、入った瞬間から癒される空気が流れています♪

お客様をお迎えする玄関、入った瞬間から癒される空気が流れています♪

木目調の親子扉は、室内の色合いとも調和が取れているので、とっても落ち着ける玄関になりました。

木目調の親子扉は、室内の色合いとも調和が取れているので、とっても落ち着ける玄関になりました。

ドアフォンと給湯器リモコン用をニッチに設置しました。正面のクロスをタイル柄にして、ちょっと遊んでみました。通路にリモコンが出っ張らずスッキリです。

ドアフォンと給湯器リモコン用をニッチに設置しました。正面のクロスをタイル柄にして、ちょっと遊んでみました。通路にリモコンが出っ張らずスッキリです。

キッチンと水廻り・通路の一部のクロスを濃いめの茶色にしました。キッチンの面材とも合う色で全体が締まりました。

キッチンと水廻り・通路の一部のクロスを濃いめの茶色にしました。キッチンの面材とも合う色で全体が締まりました。

吊押入れと床の間を設けました。吊押入れの下には窓を設置、明り取りと換気ができます。畳は縁なしの琉球風でシンプルですがデザインにこだわりました。

吊押入れと床の間を設けました。吊押入れの下には窓を設置、明り取りと換気ができます。畳は縁なしの琉球風でシンプルですがデザインにこだわりました。

シンクは、ステンレスにガラスをコーティングしたアイボリー仕上げです。手前がダイニング。お料理を作りながら家族と会話が楽しめる間取りにしました。

シンクは、ステンレスにガラスをコーティングしたアイボリー仕上げです。手前がダイニング。お料理を作りながら家族と会話が楽しめる間取りにしました。

キッチンの面材シカモアショコラがさし色になってインテリア全体が締まっています。キッチンの後ろには幅2m73cmの天井まである収納を設置。家電や食器の収納、食品庫としても使えます。

キッチンの面材シカモアショコラがさし色になってインテリア全体が締まっています。キッチンの後ろには幅2m73cmの天井まである収納を設置。家電や食器の収納、食品庫としても使えます。

幅2m50cm高さ2mの窓からは、日差しがいっぱい。窓が多いリビング・ダイニング・キッチンはいつも明るく暖かいご家族の憩いの場所になりました。

幅2m50cm高さ2mの窓からは、日差しがいっぱい。窓が多いリビング・ダイニング・キッチンはいつも明るく暖かいご家族の憩いの場所になりました。

<1Fトイレ>
手洗いにはINAXの埋込キャビのウッドディ-タイプを設置しました。便器はタンクレスですっきり!収納用のキャビネットも設置しました。

<1Fトイレ> 手洗いにはINAXの埋込キャビのウッドディ-タイプを設置しました。便器はタンクレスですっきり!収納用のキャビネットも設置しました。

<2Fトイレ>
壁にニッチ式の収納を設置しました。小さく見えてもペーパー10個が収納出来る優れ物!

<2Fトイレ> 壁にニッチ式の収納を設置しました。小さく見えてもペーパー10個が収納出来る優れ物!

Contact お問合せ・資料請求

  郵便番号を調べる


よろしければ以下の項目もご記入ください

建設予定地
  郵便番号を調べる
世帯年収
建築内容
工事予定時期
総予算
本体価格予算
頭金