千葉の注文住宅::ウッディホーム新築事業部

建築実例 自然素材住宅

趣味の時間が流れる家

千葉県 I様邸 趣味の時間が流れる家

ご実家の裏手にある土地に新築を検討中、ウッディホームのホームページに出会いました。
震災直後だったこともあり、地震に強い安全な家であることや自由にイメージ通りの家が建てられる注文住宅であることを重視しました。

<外観>
アーリーアメリカン風のイメージで外観にこだわりました。何パターンかの色合いを検討し最終的には3Dパースを見て1番素敵だったこちらに決定しました!

<外観> アーリーアメリカン風のイメージで外観にこだわりました。何パターンかの色合いを検討し最終的には3Dパースを見て1番素敵だったこちらに決定しました!

<ウッドデッキ>
床には、世界一白アリに強いとされてるサイプレスを採用。手摺はPVC製(強化された樹脂製)で経年変化をほとんど起こさず、耐久性とエコロジー両面で非常に注目されバイナルフェンスを採用しました。

<ウッドデッキ> 床には、世界一白アリに強いとされてるサイプレスを採用。手摺はPVC製(強化された樹脂製)で経年変化をほとんど起こさず、耐久性とエコロジー両面で非常に注目されバイナルフェンスを採用しました。

<外観>
玄関にはエントランス屋根を設置。床は300角で4色のタイルをランダムに貼り分けました。門柱は枕木を使い表札はアイアンとタイルの組み合わせ、ポストにもこだわりました。

<外観> 玄関にはエントランス屋根を設置。床は300角で4色のタイルをランダムに貼り分けました。門柱は枕木を使い表札はアイアンとタイルの組み合わせ、ポストにもこだわりました。

<ウッドデッキ>
深めの庇は洗濯物を干したり、室内への日差しも加減してくれるすぐれ物です。鉢植えのお花を置いたり休日には、ペットのジェイ君と日光浴も楽しめそうです。

<ウッドデッキ> 深めの庇は洗濯物を干したり、室内への日差しも加減してくれるすぐれ物です。鉢植えのお花を置いたり休日には、ペットのジェイ君と日光浴も楽しめそうです。

<玄関扉>
トステム フォラード23 ステンドグラスタイプの物で手摺はゴールドにしました。

<玄関扉> トステム フォラード23 ステンドグラスタイプの物で手摺はゴールドにしました。

<玄関扉>
外壁の茶色(木目調)に負けない存在感のある色合いを検討しました。洋風で重厚感ある仕上げにするために扉枠は幅広も物を使用しました。

<玄関扉> 外壁の茶色(木目調)に負けない存在感のある色合いを検討しました。洋風で重厚感ある仕上げにするために扉枠は幅広も物を使用しました。

<玄関>
照明器具はマックスレイを採用。明るすぎずおしゃれなデザインが玄関を引き立てます。正面のステンドグラス入りの室内扉がお客様をお出迎え。

<玄関> 照明器具はマックスレイを採用。明るすぎずおしゃれなデザインが玄関を引き立てます。正面のステンドグラス入りの室内扉がお客様をお出迎え。

<玄関>
下駄箱を設けず玄関収納を設置しました。床はパイン材、壁には見切りを付けて花柄と薄いピンクのクロスを貼り分けました。

<玄関> 下駄箱を設けず玄関収納を設置しました。床はパイン材、壁には見切りを付けて花柄と薄いピンクのクロスを貼り分けました。

<ダイニング>
床は自然素材の『もみの木』を採用しました。臭いを吸着する効果があるため、ペットのジェイ君も安心~♪

<ダイニング> 床は自然素材の『もみの木』を採用しました。臭いを吸着する効果があるため、ペットのジェイ君も安心~♪

<リビング・ダイニング・キッチン>
リビング・ダイニング・キッチンで20帖。明るすぎず落ち着いた空間にするため、照明計画にもこだわりました。

<リビング・ダイニング・キッチン> リビング・ダイニング・キッチンで20帖。明るすぎず落ち着いた空間にするため、照明計画にもこだわりました。

<ダイニング・キッチン>
使いにくい吊戸棚は取付ず、ダイニングと1つの空間にしました。

<ダイニング・キッチン> 使いにくい吊戸棚は取付ず、ダイニングと1つの空間にしました。

<吹抜け>
6帖ほどの広さの吹抜けは、明るく開放的。木製のカーテンレールで暖かみのある空間になりました。重厚感のあるカーテンとこだわりの照明がより素敵な仕上がりを演出します。

<吹抜け> 6帖ほどの広さの吹抜けは、明るく開放的。木製のカーテンレールで暖かみのある空間になりました。重厚感のあるカーテンとこだわりの照明がより素敵な仕上がりを演出します。

<キッチン>
食器棚は、幅2m70cm吊戸にダウンウォールを採用し高いことろまで無駄なく使えるように工夫しました。室内から見えるので色はホワイトを選びました。

<キッチン> 食器棚は、幅2m70cm吊戸にダウンウォールを採用し高いことろまで無駄なく使えるように工夫しました。室内から見えるので色はホワイトを選びました。

<キッチン>
キッチンは幅2m55cm、天板はホワイトの人造大理石を採用。火力調整の出来るガス台にしました。
扉の色は、お部屋から見えないのでお気に入りの黄色にしました。

<キッチン> キッチンは幅2m55cm、天板はホワイトの人造大理石を採用。火力調整の出来るガス台にしました。 扉の色は、お部屋から見えないのでお気に入りの黄色にしました。

<階段・吹抜け>
リビングイン階段は通常より緩やかな15段で設定しました。吹抜け上部には木製のシーリングファンを取付、空気の流れを良くするだけでなくデザイン的にも素敵なインテリアになっています。

<階段・吹抜け> リビングイン階段は通常より緩やかな15段で設定しました。吹抜け上部には木製のシーリングファンを取付、空気の流れを良くするだけでなくデザイン的にも素敵なインテリアになっています。

<洋室 1>
奥様のお部屋は、8帖にクロゼット(1帖)を2ヶ所設置しました。吹抜けの広々とした空間は、お気に入りの水色のペイント風クロス。木製のカーテンレールと海外メーカーのカーテンは裏地をつけて仕上げました。

<洋室 1> 奥様のお部屋は、8帖にクロゼット(1帖)を2ヶ所設置しました。吹抜けの広々とした空間は、お気に入りの水色のペイント風クロス。木製のカーテンレールと海外メーカーのカーテンは裏地をつけて仕上げました。

<洋室 1>
窓の間にアクセントとしておしゃれなデザインの照明器具を設置しました。調光器を付けているので、明るさの調節も可能です。

<洋室 1> 窓の間にアクセントとしておしゃれなデザインの照明器具を設置しました。調光器を付けているので、明るさの調節も可能です。

<洋室 2>
ご主人のお部屋は9帖に収納(1帖)の広さです。
仕事スペースはダクトレールにスポット照明で明るくしました。仕事で使うギターを壁に掛けるため、大きな窓を付けずに壁面を多くしました。

<洋室 2> ご主人のお部屋は9帖に収納(1帖)の広さです。 仕事スペースはダクトレールにスポット照明で明るくしました。仕事で使うギターを壁に掛けるため、大きな窓を付けずに壁面を多くしました。

<洋室 2>
本で見た深いグリーンの壁紙のイメージを元に勾配で暗くなり過ぎないように薄いグリーンのクロスと貼り分けて仕上げました。床はパイン材です。

<洋室 2> 本で見た深いグリーンの壁紙のイメージを元に勾配で暗くなり過ぎないように薄いグリーンのクロスと貼り分けて仕上げました。床はパイン材です。

<2階 トイレ>
タンクレス便器。1階とイメージを変えるためボーダーを入れて上下クロスを貼り分けました。

<2階 トイレ> タンクレス便器。1階とイメージを変えるためボーダーを入れて上下クロスを貼り分けました。

<1階 トイレ>
便器はタンクレスで色はホワイト。
壁紙は鮮やかなグリーンにしました。後ろの2段の棚と洗面ボウルの棚は、大工さんの手作りです。

<1階 トイレ> 便器はタンクレスで色はホワイト。 壁紙は鮮やかなグリーンにしました。後ろの2段の棚と洗面ボウルの棚は、大工さんの手作りです。

<1階 トイレ>
ブリティッシュクラシックな手洗器。オールドイングランドのカントリー花柄小型の洗面ボウル。隅々までこだわりました

<1階 トイレ> ブリティッシュクラシックな手洗器。オールドイングランドのカントリー花柄小型の洗面ボウル。隅々までこだわりました

<洗面>
洗面台は幅1mのゆったりタイプ。三面鏡の後ろは全て収納ですので、小物もすっきり片付きます。壁の出っ張りを利用して4段の棚を設置しました。

<洗面> 洗面台は幅1mのゆったりタイプ。三面鏡の後ろは全て収納ですので、小物もすっきり片付きます。壁の出っ張りを利用して4段の棚を設置しました。

Contact お問合せ・資料請求

  郵便番号を調べる


よろしければ以下の項目もご記入ください

建設予定地
  郵便番号を調べる
世帯年収
建築内容
工事予定時期
総予算
本体価格予算
頭金